「もう頑張れない」そう思ったときに試してみてほしい、心を休ませる方法

誰でもみんな、毎日を一生懸命に過ごしていると思います。

でも適度に、休息したり、手を緩めたりしていますか?

真面目で頑張り屋さんであればあるほど、

いつのまにか自分のキャパシティを超えて、無理をしてまいがち。

気が付いたら何もかも嫌になって

全てを投げ出してしまいたくなることもありますよね。

そうなる前に、早く心を休ませてあげましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




真面目で頑張り屋・・・それ私です!

自分で言うのもなんですが基本、真面目です(笑)

いまはだいぶ不真面目になれた気がしてます( ´∀` )

ついつい自分のキャパシティ以上に頑張ってしまうクセがあります。

そして気が付けば燃え尽きる1歩手前・・・。

自分がこういった傾向にあると気が付いたのは、最近のことなんですけどね。

「がんばっているのに、状況が全然よくならない」

と状況を悲観しだし、

「私の能力ではもう頑張れない・・(私の能ナシ!)」

と無意識に自分を責め、

「もう何もかもメンドクサイ・・・どうでもいい・・・」

と投げやりな気持ちになり、

「キエタイ・・・」

とまで思いつめてしまう。

苦しいですよね。

こんな気持ちに見舞われたときに、

私はどうやって気持ちを立て直しているか?をシェアしたいと思います。

自分もこういうときある!と思ったあなたの、

少しでもお役に立てますように。

すべてにおいてペースダウンする

「やらなくても死なないことは、やらない」

ぐらいに、日々のルーティンをボイコットします。

と、これは結構、極端思えるかもしれませんが。

頑張り癖がついている人は、

このぐらい極端でいいと思います。

具体的な事はというと、

もう少し記事を読み進めてみてくださいね。

仕事と距離をおく。なんなら休む。

仕事を休めるのなら、思い切って休みます。

1日ぐらい休んだからと言って、大抵の職場は何とか回るものです。

そうじゃない職場なら、転職を考えてもよいかも。

あなたが壊れてしまいます。

仕事内容だって、

「今日じゃなくてもできる仕事は翌日に回す」

「ほかの人ができる仕事なら他の人に回す。」

と、できるかぎりペースダウンしてみてください。

「ここまで仕上げないと、自分がやらないと、気持悪いから!」って人。

分かります、分かります!

私もそうだったから。

でも、そういうことの積み重ねで燃え尽きていたりするんじゃないでしょうか。

精神的に少し仕事と距離を置いてみましょう

家事も手を抜く。なんならサボる。

同時にプライベートもペースダウンさせます。

家事も最低限で良いのです。

部屋が汚れても、洗濯物が溜まっても、

死にません。

食事だって、お風呂だって、1回さぼっても

死にません。

急に何もかもやらないなんて、心臓に悪いし、家族にも悪いと思うなら、

いつもやってることのうち、一番面倒だと思うことをさぼりましょう。

私の場合は、夕食の食器洗いを一日放置しました。

洗濯物も取り込んだ後、一週間ほど放置してました。

それでも、生きていくのには何の支障もありませんよ(^^)

家族がウダウダいうのなら、

「じゃあ、それお願い」って、思い切って一度頼ってみましょう。

案外、やってくれるかもしれませんよ!

毎日やる必要のないことって意外にたくさんあります

自分を責めない

頑張る人で、根が真面目な人であるほど、

理想が高いんじゃないかなと思います。

私も、知らず知らずに「理想的な自分像」があって、

それに沿わない自分は責めてきました。

でも、これまで頑張ってきた自分まで責める必要はないと

最近思うようになりました。

そこに気が付くだけでも、ずいぶん気持が楽になると思いますよ!

今苦しい人で、自分を責める気持ちがあるのなら、

「私、今まで頑張ってきた、エライ!今はこれでいいや」

って思ってみてください。

なんか、少しほっとした気持ちになりませんか?(^^)

自分だけの時間を確保する

一人暮らしの人は容易いことかもしれませんが、

家族やパートナーと暮らしている人は、自分ひとりになれる時間を作ってください。

人に気を遣わなくても良い、一人の時間を持つことで、

なんでもいいから自分の好きな事をして下さい。

あんまり健康によくないとか、

なんとなく罪悪感がするってことを思い切りするほうが私はいいと思います。

誰かの目を気にして、

ホントはしたいのに我慢してることはありませんか?

部屋に引きこもってゲームしたり、漫画を読んだり。

昼まで寝たり。

私の場合は、撮り溜めた朝ドラや映画や海外ドラマを延々と見ることです(笑)

もちろん、ジムで身体を動かすことがなにより好きだ!という人は、ぜひそうしてください。

何より、自分がしたいことを思いっきりします。

※出来る範囲でネ

「もう頑張れない」って思う時って、

自分以外の誰かのために頑張りすぎている時でもあるんですよね。

そんな時は、自分のやりたいことを我慢せずにやることで、

癒されていくんじゃないかなと思います。

自然と触れ合う

時間があれば、森に行ったり、海に行ったりしたいところ。

でも、なんでもいいんです。

近所を散歩し、川の流れを眺めるとか。

その辺の草花を眺めるでもいいですし、

その辺にいる猫や犬に触れるでもいい。

人間以外の、なにか大きな存在を感じてみることが大事です。

私はベランダに数種類のグリーンを育てていますが、

気分が落ち込んだ時はずーっと眺めているときもあります(笑)

風に揺られているのを眺めているだけで

気持ちが落ち着くから不思議です。

手軽でおすすめなのは「空を仰ぐこと」。

晴れた日には、悩みがちっぽけに感じることができるかもしれません。

夜でもいいですね。

良い月が出てたりなんかすると、気分が浄化される気がします。

休むことに罪悪感を持たないで。

疲れたら休息が必要です。

そうやって、明日を生きるパワーを充電できるんですもの。

身体は睡眠で休息できても、

心をしっかり充電できてないといつか進めなくなります。

「もう頑張れない」と思ったら、そんな自分を責めないでください。

緊急事態だととらえて、

なりふり構わず休んで欲しいと思います。

心の休息をとって下さい。

ご参考になれば幸いです。

なおっちでした☆

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




レクタングル大




リンクユニット




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする