【事務OL向け】仕事なのにやる気が起きない・・・そんな時に試してほしい方法

なぜだかわからないけど、やる気が起きない・・・。

社会人をやっていれば、そんな日もありますよね。

仕事だから、ちゃんとしないとと、

あんまり無理に頑張り過ぎると

燃え尽きてしまうかもしれません。

そこまでいくと、リカバリーにも時間がかかります。

やる気が起きないのは自分からのSOSかもしれません。

軽いうちに対策しましょう。

今回は、事務職の経験が長い私なので
主に事務OL向けの対策になります!

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




違う作業をしてみる

やることが色々ある方は優先順位を決めて作業されていると思います。

それでも、一つの作業をやっている途中にやる気が下がってしまう

ということもあるのではないでしょうか?

別の簡単な作業で気を紛らわせてみてください。

例えば、頭を使う資料作成をしていて、やる気が下がったなと思ったら、

何か単純作業に切り替えて、頭を休ませます。

私の場合は、常時ストックがいるものを作成してました。

封筒の裏に会社のゴム印を押したり、

裏紙を裁断してメモ紙をつくったり・・・。

こういうのを合間に挟んで、

やる気が戻ってくるのを待ちました。

単純作業を黙々とやっているうちに、

「あ、こういう資料の書き方はどうだろう?」とポンっとアイデアが浮かんで、

やる気が戻ってくるかもしれません!

デスクまわりの掃除をする

机上もそうですが、引き出しの中など黙々と整理整頓します。

いる書類、いらない書類を整理しましょう。

もう書けないボールペンを大事にしまっていませんか?

数日前の済んだメモが、机に貼りっぱなしになっていませんか?

思い切って断捨離しましょう!

デスクがピカピカに整理整頓されたら、

いつの間にか心も整理されて

スッキリと仕事に向かえるかもしれません!

トイレで一息

個室の中だったら人目が気にならないので、

大きく体をひねったり、動かしてみます。

変な動きでも一人だから、思い切りやって大丈夫!

私は個室を出たところで、

少しだけ習った社交ダンスのポーズの練習をしているのを、

同僚にも目撃され、恥ずかしい思いをしたことがあります(笑)

やるなら個室の中をオススメします(;^ω^)

もちろん、オフィスでも平気でできるって人は思う存分やっちゃってください!

なにせ、たまにストレッチなどをするのはとても良い気分転換になりますよ!

その場でボーっとする

パソコンで仕事しているように見せかけて、

実はボーっとしている・・・。

私は、けっこうやっているかも(笑)

プチ・瞑想みたいな感じです。

頭を使い過ぎて疲れたなと感じたら、

その場でボーっとしてみます。

差し迫った仕事がなくやる気が起きない日は、

最低限のことだけして、ほぼ1日こんな風に過ごしたこともあり。

「こんな日もある、しょうがない」と

自分を責めないでくださいね。

コーヒー、紅茶を飲む

小まめに休息します。

できれば、3分ぐらいでも良いので手を止めて、

ゆっくりティーブレイクを挟みましょう。

仕事がたてこんでいると、

1日食事に行けなかったり、

トイレも1回しか行けなかった・・・なんてことも

あるかもしれませんが、

激務の時こそ意識して休憩をとってくださいね。

残業しないでサッサと帰る

職場にもよりますが、

帰れるなら定時にサッサと帰りましょう。

なかなかそうはいかないところもあるかもしれませんが、

明日できることは明日に回すなどして、

完璧主義になり過ぎないようにしてくださいね。

昨今は、企業側の残業に対する認識が「させない」方向になっていると感じます。

どうしても定時で上がれないのなら、

上司や先輩や同僚に相談してみましょう。

自分の仕事のやり方を見直してみるのもいいですね。

手持ちの仕事を見直してみよう

自分のキャパシティを超えた仕事量になっていませんか?

やってもやっても終わらない仕事に

心が悲鳴を上げている・・・のかもしれません。

早めに、周りの人に助けを求めましょう。

それでも助けの手が得られないなら、

いっそ開き直るのもいいかもしれません。

「私の力ではここまでが精いっぱいです」と。

やる気の起きない自分はもうすでにたくさんがんばってきているからで、

息切れを起こしているのではないでしょうか?

そんな自分を責めずに、

無理せず過ごしましょうね!

「そんな日もあるさ」

いかがでしたか?

やる気が起きない日なんて、

誰にもあります。

そんな時は上記のことをやってみてください。

やる気が起こったときに

またエネルギッシュに働けば

良い仕事ができるはずです!

ご参考に。

なおっちでした☆

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




レクタングル大




リンクユニット




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする