デリケートゾーンのにおいの原因と対策。すそわきがって何?

人には聞けない悩みの一つ・・・「デリケートゾーンの匂い」。匂いの感覚は人それぞれなので、自分では気にならない、気が付かないこともありますよね。

これを読んでいるアナタは、もしかしたら、
パートナーにニオイを指摘されて初めて気にしているかもしれませんね。

・・・わかりますよ、その気持ち。

別の記事でも書きましたが、私もそんな経験があります。

今回は、同じことでお悩みの方の参考になればと思い、私が取った対策方法をまとめてみました!

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




そもそもデリケートゾーンのにおいの原因って?

対策をとる前に、原因を知っておくことが大切です。こちらのサイトに詳しい原因がわかりやすく説明されていました。

デリケートゾーンのにおいの原因…それはずばり雑菌です。

正確には、雑菌が栄養を摂って繁殖することによって排出される老廃物!

これがにおいを発しています。

【医師監修】デリケートゾーンの気になるにおいを防ぐには? | スキンケア大学

匂いがキツイときは雑菌が繁殖している状態である可能性が大ということですね。

では、雑菌をこれ以上増やさないためにはどういった対策が必要なのでしょうか。

雑菌の栄養になるものとしては、ショーツに付着したおりものを筆頭に、尿、汗、垢、経血などがあります。尿や垢は気をつければ軽減できそうですが、おりものや汗、経血は中々そうもいきません。おりものはタンパク質が豊富で、雑菌の格好の餌となります。

デリケートゾーンに多く分布しているアポクリン腺という汗腺からは、脂肪やアンモニアなど雑菌にとって栄養豊富な汗が分泌されます。そして、雑菌が繁殖しやすい環境としては、栄養があることに加え、高温と多湿が挙げられます。デリケートゾーンでは、高温と多湿の条件を崩すことは難しいので、いかに栄養を与えないかというところで対策をしていくことになります

【医師監修】デリケートゾーンの気になるにおいを防ぐには? | スキンケア大学

とにかくデリケートゾーンを清潔に保つ必要があるということですね!

おりものシートやナプキンは小まめに替え、お風呂でもしっかり洗うこと。

また、いくら清潔にしていても匂ってくるときは病気のサインである可能性もあります。

デリケートゾーンのにおいが気になるからといって、真っ先に病気を疑う必要はありません。ただ、婦人科系の病気のサインとなっている場合もあることは知っておいて下さい。特に、おりものの量が急に増えたり色が変わったり、或いは臭いが急に強くなったといった場合は要注意です。早急に医師に相談することをオススメします。においが強くなり、悪臭だと感じた場合、「子宮頸がん」、「子宮内膜炎」、「淋病」、「細菌性膣炎」、「トリコモナス膣炎」などの可能性があります。おりものの色も黄色や緑色に変化してくる場合があります。
また、おりものの性状がカッテージチーズの様に変わってきた場合、「カンジダ膣炎」の可能性があります。これは婦人科領域ではポピュラーな疾患で、かゆみを伴うケースが多い感染症です。

【医師監修】デリケートゾーンの気になるにおいを防ぐには? | スキンケア大学

ストレスや疲労などの免疫力低下、生理前後や更年期などの影響でホルモンが乱れることで膣内細菌のバランスが崩れることもあるそうです。

私の経験ですがカンジタ膣炎は、徹夜して仕事をしたとか、ちょっと無理したとか、疲労の蓄積などがきっかけで発症したことがあります。

なので、心当たりがある方は、まずはご自分の身体を労わってあげて下さいね。

さて、お次は具体的な対策を挙げてみます。

膣内環境を良くする。

膣内には「自浄作用」があり、弱酸性で様々な菌が一定のバランスに保たれています。

なので普通にお湯やボディーソープや石鹸などで膣内まで洗ってしまうと、膣内の善玉菌が除菌されてしまいバランスが崩れ、かえってトラブルを招いてしまうんです。

ビデもさっぱりして良いのですが、頻繁に使用するとやはり細菌のバランスが崩れて良くないです。生理の終わりがけのみの使用がおすすめ。

とはいえ、雑菌が繁殖した膣内から匂いが発しているなら、そこを早くなんとかしたい!と思いますよね。

私が効果を感じたのが「インクリア」です。

こちらは膣内専用の洗浄ジェルで、使い方も簡単でした。タンポンのような形状に入ったジェルを注入するだけです。

これを数日間試したところ、内部の細菌バランスが整ったのか匂いがしなくなりました。そして効果が表れるのが意外に早くて驚きました。

毎日1回の使用で3~4回ぐらいで効果が出始めたかな?と思います。

専用のソープでしっかり洗う。

ボディーソープや石けんを使わず、デリケートゾーン専用のソープに変えました。

膣内までも洗える成分で出来ているので、お湯洗いより安心して使えます。

しかも、これってニオイの気になる部分にはどこでも使えるので、足(指の股)や、ワキなどもこれで洗って匂い対策をすることができます。

ローズの香りも癒されておすすめ!

対策しても匂いがキツイ場合は?病気?すそわきが?

いくら清潔にしても、強烈な匂いがする、どうしても気になるという場合は、まずは病院にかかることをおすすめします

上記にも書いているとおり、おりものの急激な匂いや痒みなどは危険な病気のサインであることもあります。

おりものは健康のバロメーターです。

婦人科などに一度行ってみて下さいね。

すそわきが

また、可能性の一つとして、「すそわきが」である可能性もあります。

人の体にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺という2つの汗腺がありますが、わきがは、アポクリン汗腺から出る汗が原因とされています。アポクリン汗に含まれる脂肪や尿素、アンモニアなどの成分が皮脂腺から分泌される脂肪酸と混じり合い、皮膚にある常在菌により分解されることでニオイが発生するのです。
アポクリン汗腺は、ワキだけでなく陰部や乳輪などにもあり、「わきが」と同じようなニオイを放つことがあります。

陰部からのニオイは「外陰部臭症」といって、通称「すそわきが」と呼ばれています。基本的には「わきが」と同じで、外陰部にあるアポクリン汗腺から出る汗がニオイの原因です。

出典:「すそわきが」とは? | スキンケア大学

ワキガの陰部バージョンということですね。

自分でできる対策として、ワキガ臭は、肉などの動物性タンパク質や脂肪分の多い食べ物などで強くなる傾向にあるようです。まずは食生活に気を付けてみてはいかがでしょうか。

食生活だけでは劇的な改善は難しいかもしれません。そんな時はこんなクリームを試してみるのも手ですね!

クリアネオ(cleaneo)公式ショップ

NOANDE│ノアンデ公式サイト

まえに陰部のにおいが気になっていた時に、自分が「すそわきが」ではないか?と疑っていました。そのときに上記のサイトを見つけました。

私は膣内環境を整えることや、アンダーヘアのケアもして清潔に保つことで、匂いはほぼ解消されましたので、すそわきがではないと判断し購入に至りませんでした。

ですが非常に口コミが良かったので、本当にポチる寸前でしたよ(笑)

指摘されても落ち込まないで。

匂いの悩みってなかなか人に相談できずに辛いものですよね。

デリケートゾーンなんて特にです。

でも、人間だれしもニオイはあるもの。体調が悪かったりして匂うことだってあるのだから、もし彼氏や旦那さんに指摘されても、あまり落ち込まないでくださいね。

恥ずかしい思いをしてしまっても、よいキッカケになったと思って、ご自身の身体のケアに向き合いってみましょう。

しっかり対策すれば匂いは気にならなくなりますよ!

追記:私がのちに匂いケアに抜群の効果を感じられたアンダーヘアのケア方法までご紹介してます。ケア方法や紹介商品は被ってますがぜひこちらも参考にどうぞ!

女性が身体の匂いで悩むといえばデリーケートゾーンの匂いが挙げられます。場所が場所だけに、気軽に他人にどうやってケアしているの?って聞けません...

不快な匂いに悩んでいるあなたのご参考になれば幸いです。

お読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




レクタングル大




リンクユニット




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする