ハーブティーで花粉症対策!ネトルの効果効能を調べてみた!

こんにちは、なおっちです。

鼻がムズムズしてきたな~
目がちょっと痒いな~

と、感じてきました。

連日の最強寒波ですっかり忘れていましたが、

2月といえば花粉がそろそろ飛散する季節です。

毎年のことになってしまいましたが、

暖かくなるにつれて

花粉症の症状が重くなるんですよね(-“-)

あの不快感といったら・・・。

そこで、花粉症対策で飲み始めたハーブティー

それがネトルなんです。

今回は、ネトルの効果効能をお伝えしてみたいと思います!

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




抗アレルギー作用

↑ネトルの葉。和名は「イラクサ」と言い、棘があります。

花粉症などのアレルギー症状の原因はヒスタミンという物質です。

ネトルに含まれる「ケルセチン」という成分には、

このヒスタミンの分泌を抑制する働きがあるので

アレルギー症状を軽減する効果があるということなんですね!

また、ケルセチンには

炎症を起こす原因物質の分泌を抑制する働きもしてくれるため、

抗炎症効果もあるのです。

これが、鼻のかゆみや、目のかゆみを

鎮めてくれるんですね~☆

しかし、即効性はないので、
日常的にコツコツ飲んだほうが良いとのこと。

ヨーロッパでは、春がくる前の

1月~2月あたりから取り入れるみたいですよ!

春に向けて身体を準備するんですね(^^)

貧血の予防・血液浄化

花粉症対策だけではもったいない、

お年頃の女子には嬉しい効能もネトルにはあるんです。

それはネトルには鉄が多く含まれているということ

さらに、一緒に摂取することで鉄の吸収量を高める、

ビタミンCも豊富に含まれているんです!

効率的に鉄を摂取することができるので、貧血予防に効果的なんですね~!

また、ネトルにはクロロフィルという成分も多く含まれますが、

このクロロフィルには造血能力があり、

赤血球や白血球の生成を促して、

血液の状態を良くしてくれるということなんです。

きれいな血液がたっぷりになって、

身体の中からキレイになれるんです!

これは嬉しい効果ですよね♡

他にも、殺菌作用があってインフルエンザや風邪の予防にもよいとか

男性の前立腺肥大による排尿障害の改善にも効果があるようです。

これは花粉症の予防だけで飲んでたらもったいない\(^o^)/

※妊婦さんは、お医者さんに相談してからをオススメします。

ハーブティーがオススメ

ネトルはこのようにすごく体にいい成分が豊富なので、

飲むマルチビタミンとか言われています。

サプリメントもあるようですが、私はハーブティーで飲むのをオススメ。

お味はというと、

スッキリとしていて、すごく飲みやすいんです。

緑茶に似ていて、ハーブティーが苦手な人もイケそうな感じ。

ただ、抽出時間が長すぎると

ちょっとエグさ?がでるので注意です(;^ω^)

私、けっこう淹れたまま忘れて放置してしまって、

失敗します(-“-)

去年の花粉症があまりに辛すぎて、

ネトルが花粉症に効くらしいと知り、飲みはじめてみました。

取り入れるのが遅かったので、

効果のほどは良く分からなかったのですが・・・。

今年もちょっと出遅れた感があるけど(笑)

そろそろネトルティー、飲み始めますw

花粉症のみならず、貧血対策にもいいネトルティー。

リラックスのお茶タイムに取り入れてみてはいかがでしょうか?

ペパーミントとのブレンドもおすすめ↓

ちょっとお茶でもいれて休憩しようかってとき。 今の季節におすすめなのがペパーミントティーです。 ペパーミントと言えば、様々な製品...

ここまでお読みいただきありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




レクタングル大




リンクユニット




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする