セスキ炭酸ソーダは何の汚れに効果的?重曹との違いや活用方法など調べてみた!

こんにちは、なおっちです。

「セスキ炭酸ソーダ」って知ってますか?

ナチュラルクリーニングに興味がある方は、言葉だけでも聞いたことがあると思います。

掃除に使うのか?

洗濯に使うのか?

なに汚れに強いのか?

知らなくては使いこなせませんよね!

私は洗濯汚れをきっかけに買ってみたのですが、

これって、いろいろな用途で使えるらしいのです。

どうせならフル活用したいと思ったので、調べてみました!

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




セスキ炭酸ソーダとは

アルカリウォッシュ 500g

・セスキ炭酸ナトリウムともいう
・天然素材のアルカリ材
・重曹と炭酸ソーダの中間のような物質

ざっくりと、このような物質です。

見た目的には、重曹と変わらない白い粉末状のものです。

値段も手ごろで、使いこなせれば、大いに節約になりそうです!

セスキ炭酸ソーダの利点

・環境に優しい
・洗浄力がしっかりあるのに手荒れしにくい
・無臭

環境に配慮出来るということは、ナチュラル派にうれしい利点ですよね。

赤ちゃんがいる家庭のお掃除にも安心です。

最近の洗剤類の香りが強くて苦手な人も

掃除や洗濯に安心して使えます。

こんな汚れに効果的

さて、気になる使い方です。

何の汚れを効果的に落としてくれるのか?

それは以下のようなものでした!

・油汚れ
・皮脂汚れ
・軽い垢汚れ
・タンパク質汚れ
・血液汚れ

油っぽい汚れに強いということで、

キッチンからリビング、お洗濯に、幅広く対応できますね!

一つ買ったら、いろいろ活用しないともったいない気がします。

不得意なこと

色んな汚れに強いセスキ炭酸ソーダですが、

以下のような「頑固な汚れ」には向かないようです。

・泥汚れ(靴下、ユニフォーム等)
・機械油
・口紅
・衣類のシミ

使い方

・水500mlに小さじ1(5g)を溶かしてスプレー材にする

・つけおきするときに、小さじ1程度をそのまま入れる

実際のお掃除ではこのように使います。

・キッチンのガス台周りや換気扇の拭き掃除。

・魚焼きグリル網、五徳の付けおき等に。

・スイッチ、ドアノブ、リモコンの拭き上げ。

・照明器具のカサのベタベタ汚れの拭き掃除。

・カーペットの汚れは、スプレーして乾いたタオルでゴシゴシ拭く。

・整髪料のべたつきが気になるヘアブラシのつけおきに。

・経血が付いた下着や布ナプキンなどのつけおきに。

・ワイシャツの襟汚れにスプレーしてから洗濯する。

特性を理解して、自分で応用していくともっと幅が広がりそうです!

私もいろいろ模索中です(^^)

重曹との使い分け

ナチュラルクリーニング好きさんが気になるのは、

重曹とどう違うのか?ということだと思います。

そこは、以下の点がポイントのようです。

・重曹よりアルカリ性が高い。

・洗浄力は重曹の10倍ともいわれる。

・タンパク質、皮脂汚れ、油汚れは重曹より適している。

・水に溶けやすくスプレー材などにしやすい。

・鍋の焦げ付きや、水垢には重曹のほうが適している。

キッチン回りで言うと、

油汚れを吹き掃除するときはセスキ炭酸ソーダ、

クレンザーとして使うなら重曹・・・のように、

使い分けると良さそうですね!

まとめ

効果がある汚れ

・油汚れ

・皮脂汚れ

・軽い垢汚れ

・タンパク質汚れ

・血液汚れ

重曹との違い

・タンパク質、皮脂汚れ、油汚れは重曹より適している。

・重曹より水に溶けやすくスプレー材などにしやすい。

・鍋の焦げ付きや、水垢には重曹のほうが適している。

活用方法

・水500mlに対し小さじ1(5g)を溶かして使う

・キッチンのガス台周りや換気扇の拭き掃除。

・魚焼きグリル網、五徳のつけおき

・スイッチ、ドアノブ、リモコンの拭き上げ。

・照明器具のカサのベタベタ汚れの拭き掃除。

・カーペットの汚れはスプレーして乾いたタオルでゴシゴシ拭く。

・整髪料のべたつきが気になるヘアブラシのつけおきに。

・経血が付いた下着や布ナプキンなどのつけおきに。

・ワイシャツの襟汚れにスプレーしてから洗濯する。

軽い垢汚れにもいいので、普通の洗濯にも使える。

いかがでしたか?

セスキ炭酸ソーダ、使いどころがたくさんありますね!

私は布ナプキンを購入したときに、同じ通販サイトで販売していて、

気になったので買ってみました。

買ったのはこれと同じもの↓

それからは、つけおき洗いにのみ使っていました。

実際、経血汚れはスッキリと落ちてます!

そこで、他にどんな用途に使えるのかな~と気になったので、

今回、調べてみたのですが・・・

こんなに用途が幅広いとは知りませんでした(;^ω^)

ちょっと得した気分です♡

もし、お手元にある方は、お掃除や洗濯に

いろいろ使ってみてはいかがでしょうか?

ここまでお読みいただきありがとうございました(^^)/

エコ掃除はこちらの記事でも書いてます↓

年の瀬も迫ってくると、そろそろ大掃除のことが気になり始めますよね。 さて、今回はそんなお掃除のこと。 ナチュラル志向の方...
スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




レクタングル大




リンクユニット




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする