露木由美さんの現在の職業!赤ちゃんの体幹トレーナーって?調べてみました。

90年代に活躍されたタレントの露木由美さんの現在が、爆報!THEフライデーで特集されるようです。

イジメ、DV、モラハラ、2度の離婚と、波乱万丈な人生を送ってこられたようですね。

現在はタレントとしての活動されておらず、

赤ちゃん教室や妊活教室を主宰されておられます。

そんな露木由美さんの気になることを調べてみました!

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




露木由美さんのプロフィール

名前:露木由美

生年月日:1967年(50~51歳)

出身:神奈川県

血液型:A型

50歳とは思えない若々しさを保っているのは、

体幹トレーナーをされていて体の事を熟知しているからなんでしょうね♪

現在の職業

「体幹」を整えると子どもは素直に育つ--ぐずる子、夜泣きは「歪み」が原因

・ママと赤ちゃんのための教室「ベビー&スマイル」主宰

・美活妊活専門スタジオ「アクティブ☆チワワ」主宰

タレント活動のまえはエアロビインストラクターの経験もある露木さん。

「人が本来持っている力を引き出す」ために身体作りをしっかりとするべきだという考えから現在の活動を始められたようです!

赤ちゃんの体幹トレーニングって?

単純に思った疑問がこれなんですが、

「赤ちゃんに体幹トレーニングって必要あるの?」

「体幹って、大人になってからジムとかヨガとかで自分で鍛えるものじゃないの?」

と思ってました。

私のように「?」な人も大勢いるのではないでしょうか。

そこで「ベビー&スマイル」のHPをのぞいてみました。

すると、こんなことが分かりました!

・赤ちゃんが正しく立ち上がるまでの体の使い方を習得できると、それが一生の正しい体の使い方の土台になる。

・一見問題なく仰向け、寝返り、ズリバイ、ハイハイなどをしているように思っていても実は、身体の歪みやこわばりから体が正しく使えていない赤ちゃんがとっても多い。

・現代の便利な生活には、赤ちゃんの体幹が正しく整うチャンスができる環境がなかなか整っていない

・夜泣きや吐き戻しが多いのは実は身体の歪みかも

赤ちゃんのちょっとした身体の使い方が、一生の身体の使い方に影響するので、

早いうちに体幹を整える働きかけをしてあげるというのが目的なんですね!

そして体幹が整っていないままだと・・・

・体幹が整わないないまま育つと、子供なのに「腰痛」「肩こり」など身体の不調を訴える

・感覚の統合がうまく働かず身体の使い方が上手くないような子と見えてしまうことが多い

・距離感や空間把握能力にも影響し「じっとしていられない子」「空気が読めない子」など
他の子と同じようにはできない子と判断されてしまうことが多い

このような問題が起こる原因にもなるそうです。

では体幹はいつまでに整えばいいの?という疑問ですが、

何ヶ月でも、何才でも、いつからでも知った時から修正して行くことが可能だそうです!

ちょっと安心しますよね!

おわりに

今現在「夜泣き」「吐き戻し」が多くて途方に暮れているママさんは、

このメソッドを試してみるといいかもしれません!

ママの負担も楽になり、お子さんの将来も明るくなる体幹メソッド。

気になる方はHPをのぞいてみて下さいね!

http://babyandsmile.boo.jp/index.html

ここまでお読みいただきありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




レクタングル大




リンクユニット




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする