40代主婦が家に帰りたくない時は?時間つぶしはどこで?原因を見つめて自分と向き合おう。

こんにちは、なおです。

主婦で共働きやワーキングマザーさん、

毎日お仕事に出かけられてお疲れ様です!

お仕事が終わった後、あなたはまっすぐ家に帰っていますか?

また帰っていたとしても、

「まっすぐ家に帰りたくないな」

そんな風に感じることってありませんか?

たまにならまだしも、

最近ずっとまっすぐ家に帰りたくないと思う・・・としたら、

それはなぜでしょうか。

一番の居場所であるはずの家にまっすぐ帰りたくなくなる。

それはもしかしたら、

あなたが今、自分のキャパシティ以上に頑張っているからかもしれません

私は40代ですが、

40代というと働き盛りで子育ても真っ只中という人も多いと思います。

真面目であるほどいろいろ一人で背負い込み、

これまでの人生で積み重なってきた「こうあるべき」という価値観に

囚われているのかもしれません。

家に帰りたくないな~と切実に思う日々を過ごしているとしたら、

原因を見つめて、自分と向き合ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




家に帰りたくないのはなぜ?

「家に帰りたくない」と検索してみると、

サラリーマンの帰宅拒否症というのが上位に表示されます。

奥さんが怖くて帰りたくなくて、

外で時間つぶしするサラリーマンが多くいるということなんですね。

他にも、

実家の家に帰りたくないとか、

独り暮らしの家に帰りたくないとか。

状況は人それぞれ千差万別ですが、

共通しているのは「家でリラックスできない」ということではないでしょうか?

あなたは最近家で、リラックスできていますか?

あなたが家でリラックスできない原因は?

あなたが家にまっすぐ帰りたくなくなっているのは、家でリラックスできないからかもしれません。
その原因は何でしょうか。

原因を考えることは、自分と向き合うということです。

ちょっと落ち着いて、

あなたが「家に帰りたくない」と思っている原因を見つめてみて下さいね!

スポンサーリンク

完璧主義になっていませんか?

主婦とはこうあるべき、妻とは、母とはこうあるべきということ囚われて、

頑張り過ぎてはいないでしょうか。

または、なんでもきちっと済ませないと気が済まないところはありませんか?

あなたが家に帰りたくないと思うのは、

家に帰っても、

まだ仕事中のような「怒涛のONタイム」が始まるからではないでしょうか?

家族の食事の支度をして、洗濯物をして、

子供をお風呂、後片付け、

そのあとに朝の準備をして、

自分の時間もないまま、もう深夜・・・みたいに。

息つく間もないですよね。

例えば、

早起きして家族分のお弁当を作ったり、帰ってきて夕食もきちんと作る。

これは家族にとってはありがたいことですし、

家庭の味を毎日食べられるのは素晴らしいことですよね。

でも、それって絶対毎日しなくちゃいけませんか?

節約しているからとか、家族の栄養バランスが・とか、

いろいろと手抜きしない理由はあるかもしれませんが、

どうやったら楽にできるか?を考えてみて欲しいです。

あなたが無理して体を壊してしまっては、元も子もありません。

料理に限らず、家事は完璧にしなくても大丈夫です。

また、できない自分を責めなくてもいいんですよ!

人によって得手不得手があるので、

デキル人を、完璧を目指さなくっていいです。

完璧でないと気が済まない人も、自分のOKラインをすこし下げてみては?

家族に「ちょっと最近きついから手抜きさせてね」とか「これ手伝ってほしい」とか、

頼ったり甘えたりしてもいいのではないでしょうか?

「べき」「ねば」でやっている家事を、手抜きできるところはないか、

一度ゆっくり考えてみるといいかもしれません。

そうはいっても、いきなり家事をやらないのは罪悪感があって心臓に悪い・・・というあなたも、

少しづつでいいんですよ。

自分の負担になっていることを少しづつ、見直していってみて下さいね。

自分のために。

ちなみに私は

夕食の後かたづけをやる気がでるまで放置したり、

洗濯物を干しっぱなしにして、そこから各自取る、みたいな事をしてました。

あまり参考にならないかもしれませんが(笑)

旦那さんとの関係は?

家に帰りたくない理由に、一緒に住んでいる人との関係も多くあると思います。

あなたの旦那さんは、あなたの気持ちを尊重してくれますか?

先ほどの家事の手抜きに理解を示してくれますか?

もしかすると、完璧主義なのはパートナーのほうで、

その価値観に合わせているがために、

あなたはパンクしそうになっているのかもしれませんね。

そしてもし相手がモラハラ気味ならなおさら、

あなたは知らず知らずに

「できない自分が悪い」

「これくらいで疲れたと思う自分が悪い」と思って

苦しんでいるのかもしれません。

でも、あなたは間違っていませんよ。

「疲れた」とか「きつい」と思うのは、あなた自身です。

あなたがそう思うなら、他の人はとか、普通はこれくらいとか、関係ないのです。

「普通の主婦はこれくらいこなしている」とか言われても、関係ないのです。

見つめるのは自分の心です。

あなたは家に帰りたくないと思うほど、

家の中でも気を張って頑張っているんですよね。

気を緩めたいと思うのは自然な事ですよ。

もう自分を責めないであげて下さいね。

そして自分にとって一番気持ちが楽になる選択をしてください。

コツコツ自分の心と向き合って、無理なくできそうなことからやってみて下さいね。

一人の時間が取れていますか?

一日の中で、自分だけの事をする時間がとれていますか?

家に帰っても家事や子供や旦那さんのお世話などに時間を取られて、

気が付くと一日が終わってしまった・・・なんてことはザラにあるのではないでしょうか。

家庭を持ち、

自分以外の命とともに暮らすというのは、

学びも多いし、喜びも多く、素晴らしいことだと思います。

でも、私もそうなのですが、

もともと一人の時間が好きな人っていますよね。

そういう人が一日のうちで全く一人の時間をとれないと

大きなストレスになります。

これは人にもよることで、

中にはずっと人と一緒に居ても疲れないという人もいるかと思います。
そういう人はちょっとうらやましいです(;^ω^)

あなたが家に帰りたくないと思うことの理由の一つは、

私と同じように、

もともと一人の時間が好きで、

「一人でいたい」という気持ちからかもしれません。

一人が好きな人のひとつの特徴として、

人と一緒いると知らず知らずに気を遣い、

エネルギーを消耗するからということもあるみたいです。

一人の時間を持つことによってエネルギーを充電するタイプなのに、

その時間が無いとエネルギー切れを起こすのは当然ですよね。

人と一緒に居ても気を遣わないようにできればいいのかもしれませんが、

それって心掛けても直ぐには出来ない事だと思います。

なので自分の時間の確保は必要です!

それが時間の問題ならば、家事時間を見直して時間を確保しましょ!

場所の問題ならば、カフェでゆっくりしていきましょう!

そして旦那さんを心配させないように、

充電タイムとしての一人時間が必要だということを、話してみて下さいね!

話してみると、旦那さんも協力してくれるかもしれません。

まっすぐ帰りたくない時の時間つぶしはどこで?

・カフェや喫茶店
・本屋
・インターネットカフェ
・カラオケ
・マッサージ
・スーパー銭湯
・映画
・居酒屋
・ファミレス
・ファストフード店

夕方から立ち寄れそうな場所で、思いつく限りを書いてみました。

昼間だったら図書館とかもいいですね。

やはりカフェが落ち着けてオススメ。

自分の時間と、落ち着く空間を買ったと思えば、

500円ぐらいのコーヒー代は安いものだと感じます。

最近はファストフードのお店も、内装がおしゃれで落ち着いた感じのところも多いです。

通勤ルートのみならずちょっと逸れた場所から探すのも気分転換になります!

お気に入りの場所を探してみて下さいね!

がっつり時間つぶしはできないというあなたも、カフェなら立ち寄りやすいはず。

ほんの30分でも自分だけの時間を持つことは、

気分の切り替えに、心の充電に、とてもとても大切で有意義な30分間です!

おわりに

家をあなたの充電スポットにするためには、

まずあなたが自分と向き合うことが大切だと思います!

色々な経験も積み重なり、責任も増えてくる40代。

そろそろ、

要らない価値観を手放したり、

自分のキャパ以上の頑張りを手放したりしてもいいのでは?

「べき」「ねば」を見直してみて、

自分の心と向き合ってみて下さいね!

自分の心を大切にしてください♪

ここまでお読みいただきありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




レクタングル大




リンクユニット




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする