京都旅行で有名店の鍵善のくずきりは絶対食べるべき!行列しない時間帯はいつ?

こんにちは、なおです。

テレビで「林修のニッポンドリル」を見ていたら、私の大好きなお店が紹介されていました。

そのお店とは、京都で人気の老舗和菓子店「鍵善良房」(かぎぜんよしふさ)さんです。

このお店は創業なんと江戸時代!300年以上の歴史がある超名店なんです。

私がこのお店のくずきりと出会ったのは20年ほど前のこと。京都に1泊で遊びに行き、その初日に鍵善さんのくずきりを頂きました。

それまで出会ったこともないような美味しさで、何度も目をむいて

「な・・・なにコレ!なにコレぇぇ!」と(心の中で静かに)絶叫するような、

そんな衝撃的な出会いでした。

なんとも気持ちの良い葛の食感と、冷んやりしたのど越しが最高で、

黒蜜の甘さもこの上なく上品。

氷の浮かんだ見た目も涼やかで・・・。

今でも人生ダントツ一番の和菓子です。

あまりの美味しさに、その滞在中の翌日も食べに行きました。

当時の相方さんは呆れていましたね・笑

テレビ放送をみて「鍵善のくずきり食べたいなー」と思ったのですが、京都に行かなきゃ絶対食べられないこの鍵善のくずきり。

鍵善のくずきりは、お土産や地方発送はやっていません。

それというのも、出来たてをすぐに提供するためなんですね。

だから京都の店内でしか食べられないんですよ。

というわけで、あなたがもし今京都にいるなら、もしくは行く予定があるのなら、ぜひぜひ行ってみてほしいお店です。わあああうらやましい!

京都に行ったら「絶対」食べておかないといけない必食グルメです!

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




鍵善でくずきりを食べるとき、行列を避けることができるおすすめの時間帯

そんな大人気な店なので行列必至です。ところが、あなたが少しでも行列に並ぶのを避けて落ち着いて食べたいならオススメの時間帯があります。

今から5~6年ほど前の事です。鍵善のくずきりが忘れられなかった私は、京都へ一人旅へ行きました。ほぼグルメ目的の旅で、鍵善は旅の大きな目的でした。

初めての出会いからすでに10年以上経ていたので、お店の雰囲気とかお味とか変化があるかもと思っていましたが、さすが300年の老舗です。

初めて食べた時と同じでやっぱり至福の時間を過ごさせていただきました♪

鍵善はくずきりもさることながら、お店で流れる「水琴窟」の音も大切なお楽しみ要素なんです。

その風流で凛とした雰囲気を味わうには、あまり人の多い時間に行きたくはありませんでした。そこで私はお店が開店したら一番に入る!ぐらい気合をいれていってたんですね。

そう、行列に並ばないためにいつの時間がおすすめかというと「朝一」です。

四条本店の開店時間は9:00なのですが、喫茶の開店時間は9:30です。でもあえて早めにいって待つのもおすすめ。

私はフツーに勘違いしてて9:00に店に入ってしまいました(笑)

そして喫茶はまだ営業しておらず・・・。結局、店内で30分待つことになりました。

とはいえ、物販スペースに座れるところがあり、落ち着いてのんびり待つことができました。

私と同じく勘違いしたのか、あえての早めなのか、既に2~3組ほど待っていましたよ。

こんな朝っぱらから(しかも超寒い季節)にくずきりを食べるひとはいないだろうと目論んでいましたが、やはり超人気店だな~と思いました。

そして朝一がおすすめなのは喫茶開店直後は人も比較的少なく、BGMで「水琴窟」の音をゆっくり楽しむこともできるということ!これが良かった!

食事の時間にこだわらないのであれば、朝一の時間帯はとてもおすすめでした。

とはいえ、テレビ放送があったばかりなので、もし朝一も大行列だったらごめんなさいです。

しかもちょっと前の経験なので、もし「今は毎日朝からすごい行列だよ!」という情報があればコメントにて教えて下さると嬉しいです。

私もまた今度行く時は朝一を狙っていますので。

鍵善良房へのアクセス

お店のHPはこちら

鍵善でくずきり食べた時の写真、撮ってたんだけど見つからずで、お見せできないのが悔やまれます。最初食べた時のはインスタントカメラのやつだからな~。ネガとかもう取ってないし、データもなにもないです・・・。懐かしい時代です。

それにしても、京都は本当に素敵で魅力的な場所がたくさんですよね!いくつになっても旅に行きたくなる大好きな都市です。

京都には「リスン」というお気に入りのお香屋さんもあるんですよね~。今度は香りの旅にでたいな♪

では、また書きますね。

お読みいただきありがとうございました(^^)

2018.2.10に地上波初放送の「本能寺ホテル」。 綾瀬はるかは安定の可愛さでしたね~! 物語も良かったですが、 私が俄...
スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




レクタングル大




リンクユニット




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする