光回線の工事ができないと絶望してる人必見!「モバレコエア」を実際に契約したので口コミ!

「光回線の工事をしたいが、大家さんの許可がおりない」
「建物の構造上、工事ができない」

そのような事でお悩みでしょうか?

インターネット環境は今や個人の生活に仕事にと欠かせない要素ですよね。

引っ越しなどを機に「ネット環境ができない!」とお悩みのあなたに、

「モバレコAir」ですべてが解決した私の体験談をシェアします!

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




モバレコAirって?

「モバレコAir」とはコンセントに繋ぐだけで自宅をwifi環境にするホームルーターです。

大手キャリアの提供する「ソフトバンクAir」というサービスと全く同じ機器が届き、

サービス内容も同じなのですが

月々の料金が少しお得なのは「モバレコAir」なんです。

・ソフトバンクAir 月額3800円
(公式サイトより)
・モバレコAir 月額3344円
(端末購入の場合)

さらに固定回線の場合、月額は約5200円が相場となるので、

その点もだいぶお得と言えます。

「モバレコAir」は届いた機器をコンセントに繋いでスマホやパソコンから設定するだけで、

即、自宅でインターネットを楽しむことができるんです!

工事が完全に不要なので、開通までがとてもスピーディ。

何らかの理由でネット回線の工事できないという人は、こちらの方法を検討してみては?

コスト面、時間面、手間的にみてもオススメです!

申し込みから開通までの流れ

①自宅がエリア内にあるかネットor電話で確認する
②ネットor電話で申し込む
③機器が届く
④スマホ、PCから設定する

まずは設置したい住所がエリア内であるかどうかチェックしましょう。

こちらのサイトでチェックすることができます↓

https://www.wirelesscity.jp/area/

もしくは電話でオペレーターさん通してエリアを確認することもできます。

公式サイト

申し込みはサイトからでも電話でもすることができます。

工事不要で、機器は申し込みから3日~1週間程度で手元に届き、設定後は即使うことができます。

なので、固定回線のように開通までに時間がかかりません。

実際に契約してみましたが、私の場合は

月曜日の夜に電話で申し込みをして、金曜日に届きました。

(こっちは田舎なので、都会の方はもっと早いのかも。)

工事業者などが自宅に立ち入る必要もないため、

自宅に知らない人を入れるのが不安な人も安心ですよね!

もし繋がらなかったら無料で解約できる?

自宅の環境の中で実際に使ってみて、

速度に不満があったり、どうしても電波が悪かったり・・・。

もしそんな状態だった場合は、

「機器の到着から8日以内であればキャンセル料無料」で解約することができるんです。

実際に契約した私も、この「お試し期間があること」が申し込みの決め手になりました。

残念ながら使えなかったとしても無料で返せるというのであれば安心ですよね!

注意するのは「8日以内に端末必着」となってますので、

届いたらすぐにネットに繋いで試してみてください。

あなたが不在中に宅配BOXに届けられていたり、お家の人が受け取ってても

「届いてから8日以内」ということなります。

出張などで数日家を空ける予定がある人は、お申し込みするのは帰ってきてからのほうが良さそうです。

私が「モバレコエア」に決めた経緯と体験談

ここからは私の具体的な体験談です。

借りた部屋の構造的に工事ができないことが判明!

住居兼仕事場として賃貸のお部屋を借りました。

築40年、田舎の海沿いの住宅地内にある集合住宅なのですが、

ここにネットの回線を引こうと思い、業者さんに回線工事をお願いしました。

大家さんと管理会社さんにはネット開通工事の許可をもらって、

電波のエリア内であることは業者さんを通じて調べてもらっていたので、

問題なく開通する・・・はずでした。

そして工事日当日。

業者の方からまさかのダメ出しがあったんです!

理由はというと、

「通常、エアコンダクトを利用して配線を通すけど、

この部屋だけその位置が悪く、足場が無いから外部から工事できない。

梯子もギリギリ届かない階数だし、避難梯子も古くて使えない。

なので、壁に穴を開ける工事をしないと無理

ということでした。

さらに、

「それはこちらではできないので、お客さんが再度大家さんの許可を取って、

事前にやっておいてもらう必要があります。」とも。

さらにさらに、

図面がいるとか、大家さんの許可は書面でとって、とかなんとか。。。

もう、面倒くさい事、この上ない感じでした。

大家さんの許可がとれたにしても、壁に穴を開けるには自腹になります。

部屋の契約でスッカラカンになっている私には、

その出費は痛すぎる・・・。

しかし「仕事場」として使うことを目的に借りたのです。

ネットができない事には、そもそも

部屋を借りた意味が無くなってしまいます!!

うわーどうしよう・・・と途方にくれました。

救世主は、電気工事の業者の人・・・がくれた情報。

頭を抱えて打ちひしがれている私に、

その電気工事の業者さんはこんな提案をしてくれました。

「ソフトバンクエアとか知ってます?」

「ソフトバンクエア?何ですかそれ?」

聞けば「回線工事不要でネット環境ができる」というサービスがあるらしいと。

その電気工事の業者さんも詳しいことは知らないけど、

ソフトバンク回線のエリア内だったらできるみたいなので、

調べてみてはどうですか?との事でした。

結局、その時は工事は出来なくなったので業者さんは早々に引き上げていきました。

でも、いい情報をありがとう!!と、お見送りしました。

まずは契約するはずだった「ソフトバンンク光」のカスタマーサポートに電話して、

工事がポシャったので、契約キャンセルにしてほしい旨を連絡。

その窓口のお姉さんに「ソフトバンクエア」について聞いてみたけど、

料金等の詳しいことは別窓口だったので、

スマホで調べてみました。

「なになに、、

ほお、この白いおしゃれな機械をコンセントに差すだけで?ネット環境が?」

本当に工事不要らしい。

ということは工事代金もかからない!

しかも月々の料金も光回線より安いではないか!!

(当初月額5200円のプランを申し込んでた!)

こんな方法もあったんだ~と、ソフトバンクエアに関する情報を調べるうちに、

「モバレコAir」に辿り着いたのです。

月々の通信料金が圧倒的にお得な「モバレコAir」

「モバレコAir」は冒頭でも紹介した通り、

本家のソフトバンクエアと全く同じ機器・サービスなのに、月々の料金が少しお得。

月々が少しお得・・・ということは、年間にすると「とてもお得」ということ!

しかも、初月~2か月目の月額が・・・1970円?!

なんというかメリットあり過ぎて、逆に不安になってきた私。

ということでデメリットを探ってみました。

本当に快適に使えるの?口コミを調べてみた。

気になるのはこの点。

・エリア内のようだけどホントに安定して繋がる?

・速度が遅いのでは?

設置したい住所がエリア内かどうかはネットでも調べることができますし、

ソフトバンクにお問い合わせしても教えてくれます。

ソフトバンクの店舗でも教えてくれるみたいですが、

私はすぐに知りたかったので即、ネットで調べました。

私の借りたお部屋は田舎の方だし海岸沿い。

大丈夫かな~と不安もありましたが、

ネットで見た限りではエリア内ではありました。

ふむ、繋がらないということは無さそうだ・・・。

しかし繋がったにしても、速度的にはどうなんだろう?

ページの表示にメチャクチャ時間がかかる・・・なんてことはないだろうか?

動画とかスムーズに見れるのかな?

そう思って口コミを色々と調べてみました。

これがやっぱり、光回線と比べて劣る部分のようでした。

「遅い」

「使えない」

という言葉もチラホラ。

でも「何の問題も無く使えてる」という声も。

さらに情報を探してみると、

オンラインゲームなどの大量のデータを扱う人には不向きだが、

youtubeなど動画閲覧程度なら問題ない

そんな情報を発見しました。

私はオンラインゲームは一切しません。

ネットの利用目的は主にブログを書くことと、たまにアマゾンプライムを見ること。

それなら、私の場合はストレスなく使えるのかなと。

3度の飯よりオンラインゲームする人には、ちょっとおすすめできないかもですね。

建物の構造上など思わぬ原因で使えなかった場合は??

工事不要、料金も納得、利用目的にもマッチしてそう。

さあ、では申し込みするか!!・・・とはいかず(笑)

まだ半信半疑でした。

怖いのは、契約したはいいけど、

建物の構造や向きなどの思わぬことが原因で使えない!!という状態になること。

例え住所地がエリア内だったとしても、

建物の向きや利用する部屋の状況(地下にあるとか)などによって、

電波が届きにくいとかがあるらしいのですよね。

まあ、周りに障害物もなく、地下室でもないし大丈夫かとは思ったのですが・・・。

最初の工事で「建物の構造上無理だね!」っていうことが起こったので、

ちょっとトラウマになってしまったのか(笑)

こういったネット回線の契約にはどこにも「〇年契約」のようなものがあって、

途中解約すると違約金が発生したり、

月々払いだった機器代や工事代を一括請求されたりしますよね。

このサービスも基本2年契約で、中途解約には9500円の解除料がかかります。

端末購入プランは59400円の機器代を3年の割賦割りで計算されているので、

3年未満で解約した場合、残った端末代金も請求されます。

速度や安定感の問題で使えないとなっても、

途中解約はけっこうな出費になってしまうのです・・・。

しかし!!

そんな不安を解消してくれたのが、

「申し込みして機器が到着してから8日間以内であれば、無料でキャンセルができる」

ということです!

実際に設置して、使ってみて確かめることができるんですね。

「ダメなら無料で返せる」

これは安心ですよね。これが最後のキメ手になりました。

なにより私にとって「工事しなくてもいい」というのが最大のメリット。

ということで、お申し込みを決意しましたよ!

機器を送って欲しい住所と設置場所が違う時は?

さて、サイト上でも申し込みは簡単にすることができますが、

私的に、一つ気になる点がありました。

それは「申し込み時に機器の受け取りに設定した住所以外では使用不可」だということ。

私の場合は、

「機器を送って欲しい住所」は住まいである実家。

「実際に設置する住所」は新しく借りた部屋。

借りた部屋は週末中心に過ごすので、荷物の受け取りがちょっと難しかったんです。

そんな感じで、「機器の受け取り」と「設置したい住所地」が完全に異なったため、

それを伺うため電話で申し込みすることにしました!

そして結局のところ私の場合どうしたかをお伝えすると、こんな流れに。

①機器を送った場所(実家)が登録住所になるので、機器が届いたら一旦実家で繋いで開通させる。

②ソフトバンクのカスタマーサービスに電話して契約住所の変更を申し出る。

③変更した先で開通させる。

といった手順でした。

注意しないといけないのは、契約住所地以外で使ってはいけないので、

住所変更を申し出る前に繋げるのはNGということです。

どんなペナルティがあるかわかりません。

ちなみにソフトバンクのサイト上でも「引っ越し手続き」はできるのですが、

この状態では「まだ契約完了となってません」とメッセージがでるので、ネット上ではできませんでした。

オペレーターさんはサクサク進めて下さるので、電話のほうがラクですね。

しかも「今後の送付物の配送先」だけは実家の住所のままにすることも可能だと提案してくださいましたので、そのようにしてもらいました。

まあ、私みたいなのはレアケースかもしれませんが、備忘録です。

参考になる人がいたら嬉しいな!

機器の設置をして、実際に使ってみて・・・。


さて、機器の設置は驚くほどシンプル。

ホントにコンセント差すだけ!!(笑)

簡単な手順で、PCもスマホも即繋がりました。

実際に使用してますが、今のところサクサクと快適に使えています。

ブログを書く、アマゾンプライム視聴、youtube視聴は問題なく良好です。

いやぁ~~、ほっとしました(笑)

「建物の構造上の問題で、光回線の工事ができない」ということで、

一瞬途方にくれましたが、

無事にインターネット環境を楽しむことができるようになりました!

光回線の工事ができないという人にすごくおすすめしたい「モバレコAir」!

・建物の構造上、回線工事ができない
・大家さん、家族の許可がでない
・ネットの工事の立ち合いが面倒or時間が無い
・壁に穴を開ける工事費用が無い
・月々の通信費を抑えたい
・オンラインゲームはほとんどしない

「モバレコAir」は上記に当てはまる人にはオススメです!

公式サイトはこちら

あなたの参考になりますように☆

スポンサーリンク
レクタングル大




リンクユニット




レクタングル大




リンクユニット




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする